けいが文章を書く場所

一人暮らしの大学生による、一人暮らしの大学生のための(?)ブログ。

「楽天でんわ」が最強の通話アプリかも…通話料や使い方をまとめるゾ。

 

こんにちは。

スマホ代を安くするコトを研究し続けてるけいです。

 

 

↓ 前回、「IP電話アプリの最強は"SMARTalk"」という記事を書きました ↓

通話料/電話代をとにかく安くしたい方は、読んでみてくださいな:)

(この記事は、↑の記事を読んでから来ていただいた方が分かりよいと思います笑)

 

 

そして今回は、「電話アプリの総合的な最強は"楽天でんわ"」って記事です。

SMARTalkに感じてた不満点をしっかりとクリアしてくれてるので、おすすめですよー

 

ちなみに僕は、IIJmioの格安SIMを使ってます。

f:id:kei-T:20171015230800j:plain

 

 

 

 

「楽天でんわ」とは

「楽天でんわ」は、電話番号そのままで通話料を半額にできる通話アプリです。

f:id:kei-T:20171015111716p:plain

楽天でんわ: 電話アプリ(公式サイト)

自分の携帯の電話番号をそのまま使えるので、090番号でかけられるワケですね:)

 

 

「通話料半額」の仕組みは?

「楽天でんわ」は、格安の電話回線を使用するコトで、サービスの安さを実現してます。

 

 

んで、安くで使える代わりに、電話番号の頭に"0037-68-"がつきます。

でも、相手の着信時にそれは表示されず、自分の電話番号だけが通知されるんですよねー

ココがえらい。

 

 

次に、「楽天でんわ」の詳しいメリット・デメリットを説明していきます:)

 

 

「楽天でんわ」のメリット

「楽天でんわ」のメリットは、

  1. 通話料が安い
  2. 通話品質がイイ
  3. 初期費用・基本料0円
  4. なんやかんや090番号が便利
  5. 楽天スーパーポイントが貯まる

の4点です。

ひとつずつ説明しますね:)

 

 

通話料が安い

「楽天でんわ」の通話料は、

国内通話・国際通話ともに10円/30秒

です。

キャリア・格安SIMの通話料は20円/30秒なので、半額になりますね:)

 

通話料金体型がとてもシンプルでわかりやすいのがエライですねー

 

 

通話品質がイイ

これは、IP電話と比べると、ってコトです。

 

「楽天でんわ」は電話回線を使って電話をかけるので、安定した音質で通話ができます

 

僕的には、IP電話でも特に不便なく電話ができると感じてますが、音質がいいに越したコトはないですね:)

 

 

初期費用・基本料0円

なんと、電話回線を使ってるのに、初期費用も基本料も0円。

すばらす。

 

つまり、

毎月の支払いは通話料だけです。

ベリグー。

 

 

なんやかんや090番号が便利

そしてコレ。

IP電話アプリのSMARTalkを使ってた時に感じてた、「050番号の不便さ」がないのはでかいです。

 

電話番号登録をする機会って意外とあって、050番号は受け入れてもらえない時があるんですよね。

そうなると、もうどーしよもないワケです。笑

 

 

楽天スーパーポイントが貯まる

「楽天でんわ」で発生した支払い料金は、楽天スーパーポイントに還元されます。

100円につき1ポイント

これは楽天ならではのいいサービスですねー

 

しかも、楽天カードで支払うと、ポイントが2倍つくと。

フトッパラ:)

 

 

そしてこのバナー、おされじゃないですか?笑

楽天カードの申し込みは、↑のバナーからイケます。

 

 

月額料金を楽天スーパーポイントで支払うことはできないのでご注意を。

 

 

「楽天でんわ」のデメリット

「楽天でんわ」のデメリットは、

  1. 音声通話SIMが必要(格安SIMの場合)
  2. IP電話よりは高い
  3. 支払いがクレジットカードのみ

の3点です。

ひとつずつ説明します:)

 

 

音声通話SIMが必要

格安SIMの場合、音声通話SIMにしないと使えません。

電話回線を使うのでしゃーないですが。

 

基本的に、「音声通話SIM」は「データ専用SIM」より月額料金が700円高くなります

格安SIMを使ってると700円って意外とデカイ。

 

「楽天でんわ」は、初期費用や基本料はかかりませんが、音声通話SIMの月額料金がかかるので、支払い額で言うと高くつきますね

 

安定した電話番号を持つためのコストと考えましょう。

 

 

IP電話よりは高い

通話料も、IP電話よりは高いです。

具体的に比較すると、

SMARTalk:8円/30秒

050 plus:16円/1分

La La Call:18円/1分

楽天でんわ:10円/30秒

って感じ。

 

「楽天でんわ」以外はIP電話アプリです。

30秒あたりの通話料、「楽天でんわ」が一番高いですねー

 

これも、イイ音質と090番号を使うためのコストとなるワケですな。

 

 

支払いがクレジットカードのみ

最後がコレ。

 

銀行振込などでは支払えず、クレカを持ってないと使えません

持ってない方は諦めましょう。

 

SMARTalkを使ってください。

↑フリーダイヤルと3桁の番号にかけられなくてイイのであれば、SMARTalkで十分です:)

 

 

「楽天でんわ」でフリーダイヤルはかけられないケド…

「楽天でんわ」からフリーダイヤルや3桁の番号にはかけられません。

 

 

これを「楽天でんわ」のデメリットとする記事があるんですが、

「楽天でんわ」を使うってことは「音声通話SIM」のハズなので、フリーダイヤルでも何でも普通にかけられますよね

 

 

楽天でんわの回線でかけることはできませんが、普通の電話回線からかければイイだけの話です。

 

 

なんなら、楽天でんわの回線は使えなくても、アプリから簡単にかけられます。

「無料通話リスト」に登録しておくか、「003768をつけずに発信」ってのができるので、フリーダイヤルや3桁番号はそうやってかけましょう:)

 

 

やっぱり”090番号”が必要かなぁ

050番号のIP電話を使ってると、なんやかんや、090番号じゃないとダメなシーンがありますねー

 

 

格安SIMの方は、700円高くなりますが、「音声通話SIM」を契約することをおすすめします。

 

 

音声通話SIMでSMARTalkを使う、ってのもイイです。

ただ、せっかく音声通話SIMを使うのであれば、会員登録とかを全て090番号で統一できるように、「楽天でんわ」を使うのがベターかなと。

 

 

「楽天でんわ」の使い方

最後にサクッと、「楽天でんわ」の使い方を書いときますね:)

 

 

①まずは、Webから申し込み

↑のリンクから、「楽天でんわ」の公式サイトへどーぞ。

「楽天でんわ利用登録はこちら」ってとこから申し込めます。

 

すでに楽天会員の方は、ほとんど作業が必要ないです。

楽天会員でない方は、「名前」「住所」「メールアドレス」「クレジットカード情報」が必須です。用意しましょう:)

 

 

②アプリをダウンロードする

スマホに「楽天でんわ」アプリをダウンロードしましょう:)

これも、さっきの公式サイトへのリンクから飛べます。

 

 

③使う!

これだけで使えます。

ほんまに一瞬ですよー

 

 

まとめ:通話アプリは「楽天でんわ」が1番おすすめだゾ

読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

今のところ、僕の中では、格安SIMで「楽天でんわ」を使うのが、1番コスパのいい運用やと思います。

 

 

050番号がもっと一般に普及して、050番号でもフリーダイヤルや3桁の番号にかけられるようになったらイイですねー

 

 

おしまい。