けいが文章を書く場所

推敲なんぞ、せん。(タブン)

上品だけど色っぽい。ブルガリ オムニアアメジストを男が使ってみたゾ:)

 

こんにちは〜〜〜

今回は、ブルガリの香水、「オムニア アメジスト」を評価していきます。

f:id:kei-T:20170907231444j:plain

この香水、いちおー女性用として作られたモノなんですが、ユニセックスです。

中性的な色気を醸せる香水かと。

 

こちら↓

【ブルガリ】オムニア アメジスト EDT・SP 65ml[並行輸入品]

【ブルガリ】オムニア アメジスト EDT・SP 65ml[並行輸入品]

 

10,886円→4,368円 (2017年9月7日現在)

 

 

 

 

評価

まずは数値的な評価をぞーど。

 

<6項目5段階評価>

さわやかさ ★★★★☆

甘さ ★★★☆☆

スパイシーさ ★★★☆☆

高級感 ★★★★☆

持続力 ★★★☆☆

万人受け ★★★★☆

 

トップノート

青々しくさっぱりな香りですね。

花畑をイメージさせるような、花の香り

さわやかです。

ミドルノート

つけて2−3時間ほどすると、濃厚なフローラルの香りに変わります。

トップからはガラッと変わる。

上品ですが色気のある、大人の雰囲気になります。

ラストノート

ラストも花の香りです。ヘリオトロープって花ですね。

ほんのーーーり粉っぽくなります。

これもなかなかに色っぽく、セクシーです:)))

 

 

色気を演出できる香りで、男女関係なくつけれると思います。

中性的で、清潔な色気という感じ。

 

 

各項目の説明と詳細

6項目5段階評価の、各項目について、詳細に説明していきます。

 

さわやかさ(★★★★☆)

さわやかですが、「ナイルの庭」みたいな、夏にぴったり!!って感じのさわやかさではありません。

www.kei-inter.net

このさわやかさは言葉で説明しにくいんですが、「濃厚な香りやけど重たさを感じない」という意味です。

 

甘さ(★★★☆☆)

花の甘さですね。

人工的でチープな甘さではなく、フローラル系のほんのりとした甘さです。

もしかすると、人によっては甘さは感じにくいかもしれません。

それくらい、ほんのりです。

 

スパイシーさ(★★★☆☆)

ミドルノートから、スパイシーさが出てきます。

ただ、あくまでも上品で清潔な香りであり、それにうまく調和するようなスパイシーさです。

 

高級感(★★★★☆)

トップノートは青々しさを感じる軽めの香りなので、あまり高級感は感じません。

ミドルノートあたりから、濃厚な香りへと変わるので、そこで高級感が出てきますね。

 

持続力(★★★☆☆)

「持続力がない」っていう口コミをよく見ますが、多分、最初の香りが強めなので、時間が経つにつれて丸くなってくる香りを感じにくくなってるのかなと思います。

汗だくにでもならない限り、6時間くらいはふんわりと香り、8時間くらいでほぼなくなります。

 

万人受け(★★★★☆)

上品で清潔な香りなので、万人受けする香水と言えます。

大人の色気を感じる香りでもありますが、いわゆるスパイシー系の香りではないので、嫌いな人は少ないでしょう:)))

 

 

上品な色っぽさを演出したい方におすすめ:)

なんども書いててごめんなさいですが、上品やけど色っぽいという独特なバランスが取れた香水です。

 

ゴリゴリの男性よりも、細身で少しミステリアスな雰囲気の男性に。

童顔で可愛らしい女性よりも、少し大人っぽい女性におすすめです:)))

(個人的には、可愛らしい女性がこの香りを纏ってるっていうギャップも、これなかなかにたまらん感じがしないでも。。コホンコホン)

 

季節的にはオールシーズン使えます。

僕は1年中これだけをつけてた時期がありました。笑

 

 

まとめ

読んでいただきありがとうございました。

 

 

上品さと色っぽさを完璧なバランスで完成された香水ですね。

【ブルガリ】オムニア アメジスト EDT・SP 65ml[並行輸入品]

【ブルガリ】オムニア アメジスト EDT・SP 65ml[並行輸入品]

 

色々使ってきた中で、オールシーズン使える香水だと、オムニア アメジストが1番好きです。

それくらい完成度の高い香水だと思います。

 

 

おしまい。