けいが文章を書く場所

一人暮らしの大学生による、一人暮らしの大学生のための(?)ブログ。

ワックスはシャンプーだけでは落ちない。。リンスを使った落とし方。

 

ワックスの洗い落ちがイマイチでお困りの方、いらっしゃいませ。

 

 

メンズやと特に、ドライ系、マット系のワックスはセット力に秀でてるけど洗い落ちにくいものが多いですよね〜

 

 

ぼくの愛用してるセバスティアンのクラフトクレイなんか、非常に洗い落としにくいワックスです。笑

 

クラフトクレイの記事っす ↓

keit.hatenablog.com

 

 

今回は、ワックスを落とすときにめっちゃ落としやすくなる方法を1つお教えしましょう:)

 

 

とりあえず先に、ワックスを洗い落とすための具体的な方法から話します:)

それから、「シャンプーだけでは洗い落とせないゾ。」とか「なんで完全に落とさんといかんのよ」って話もしますね〜

 

 

リンスorトリートメントorコンディショナーで油分を浮かせて洗い落とす

「リンスorトリートメントorコンディショナー」ってかきましたが、まずはとにかくお湯で頭をしっかり流しましょう。

 

 

理想は5分間くらい、頭皮をもみもみしながら洗い流すくらいです。

お湯で流すのはちょー大事なので、しっかりもみもみしてくださいね:)

 

 

しっかりとお湯で髪の毛をほぐしたら、リンスを髪全体になじませてください。

 

 

リンスやトリートメント、コンディショナーは、主成分が”油”です。

そしてさっきも言いましたが、ワックスも主成分は”油”。

 

 

油どうしなので、髪にしっかりついてるワックスと、その上からなじませられたリンスは少しずつ溶け合います。

 

 

で、リンスがワックスと溶け合いながら、髪になじんでるワックスを浮き上がらせてくれるようなイメージです。

 

 

リンスをなじませて3分もすれば、ワックスが溶けて髪の毛が柔らかくなってくるのが分かると思います。

 

 

そうなったら、もう洗い流してよいですよ〜

 

 

ただ、これもしっかりと洗い流してくださいね。

次に普通にシャンプーしますが、やっぱり、リンス/トリートメント/コンディショナーも油なので、毛穴に詰まるのは防がねばならないのですな。

 

 

しっかりと洗い流せば、あとは好きなようにシャンプーしてください:)

f:id:kei-T:20161214145218p:plain

シャンプーだけでは洗い落とせない。

ワックスって普通にシャンプーで洗うだけでは、完全に落とすのがかなり難しいです。

 

 

特に、「サロン専売品」みたいないいシャンプーの場合は、市販のシャンプーより洗浄力がないことが多いため、なおさらです。

 

 

市販のシャンプーには、洗浄力の強すぎる成分が多く含まれているので、ワックスを洗い落とすことはできるのですが、頭皮へのダメージが半端ないのでよくないわけですな。

 

 

ワックスを洗い落とすだけの洗浄力があり、しかも頭皮にも優しいシャンプーなんてのはそうそうありません。

 

 

では、洗浄力か頭皮への負担のどちらかを妥協しないといけないわけなんですが、そこで妥協すべきなのが、シャンプーの洗浄力です。

 

 

頭皮へのダメージは、それを補うのが大変ですが、シャンプーの洗浄力は他で補うのが簡単なので。

 

 

どーして完全に洗い落とさないといかんのか

ワックスはやっぱり残ってたらなんとなく嫌、ってのはわかると思うんですが、具体的に、何がいかんのか。

簡単に説明します:)

 

 

普通のシャンプーは、頭皮の皮脂や髪についたホコリ、汚れを落とすために作られてます。

何も、主成分が”油”であるワックスを落とすために作られているわけではねーわけですな。

 

 

どんなワックスでも、主成分は”油”なので、ちゃんと洗い落とさないと油分が毛穴に詰まったり、そこに汚れがくっついたりして、頭皮環境がどんどん悪くなります。

あぁ、ハゲが近づいてくる。。

f:id:kei-T:20161214151226p:plain

「ハゲ」の恐怖だけでなく、汚れが付くことによる「不潔感」も意識しないとあきません。

不潔な男はモテまへん。

 

 

だから、ちゃんとワックスは洗い落とさないとダメなんです:)

 

****

 

ふぅ、けっこーしっかり書いたなぁ。

 

 

あ、最後に、シャンプーのオススメの記事の宣伝をさせてください。笑

めっちゃおすすめのシャンプーです。

keit.hatenablog.com

 

1人で4回ほどリピートしてます:)

 

 

詳しく評価してるので、読んでくれたら嬉しいです。

 

 

 

おしまい。