けいが文章を書く場所

一人暮らしの大学生による、一人暮らしの大学生のための(?)ブログ。

久々に紙の本読んだけど、やっぱり紙もいいな…でも電子書籍すげーいいんだな…

 

こんちわ。

旅行から帰ってきたけいです:)

 

ぼくはどうやら、年を経るごとに車酔いが悪化するようです。

今回は10分で死にました。

 

****

 

f:id:kei-T:20160804192740j:plain

 

ここ2ヶ月くらいはKindle電子書籍で本や漫画を読んでました。

Kindleって、Amazonで探して、見つけて購入したらすぐにダウンロードが始まって即読めるので、めっちゃ便利なんですね。

ぼくは最近その偉大さに気づいたのです:)

 

 

読みたい本が決まっていて、早く読みたい!!本屋行くの面倒くさい!!!って人は、ぜひKindleをどうぞ:)

これは、マジ、便利。

 

 

久々の紙媒体

で、

3日ほど前、久しぶりに紙の本を買いまして。

社会派ブロガーのちきりんさんとプロゲーマーの梅原大吾さんの対談本、「悩みどころと逃げどころ」です。

 

悩みどころと逃げどころ (小学館新書 ち 3-1)

悩みどころと逃げどころ (小学館新書 ち 3-1)

 

 

まだ半分くらいしか読めてないんですが、面白いです。

”教育”を軸にした、生き方についてのお2人の対談なんですが、ちきりんさんの煽りがちょうどいい具合に入って飽きない読み心地です。笑

 

 

この本についてはまた記事にするかもしれません:)

しかし今日は媒体の話。笑

 

 

Kindleはめっちゃメリットある

Kindleをしばらく使ってみて、「Kindleえーなぁ」と思うところはたくさんありました。

・本を持ち歩かなくていい

・紙で読むよりコンパクトでどこでも読みやすい

・線とか引くのが簡単で、メモもしやすい

・(セールじゃなくても)紙より安いものがある

・たまに異常とも言えるセールが開催される

・ポイント付きやすい

Kindle unlimitedが始まった!!!!!

 

こんな感じで、メリットめっちゃあるんですよ!

特に、最後の”Kindle unlimited”はつい最近始まって話題になったやつっすね。

月額980円で、12万冊以上の本や漫画・雑誌、そして120万冊以上の洋書が読み放題。

これは本好きの人にとって革命と言えますわな〜

 

 

メリット山盛り。

 

 

なんですがやっぱり、まだ紙の本が読みたくなることがあるんです。

なんとなくKindleだと読みにくいというか、あんまり本を読んでる感じがしないんですよね…

 

 

これは慣れの問題なんやろなぁ

とは思いますが、久々に紙で読むと読書してる実感があって、心地いいんだなぁ。

 

 

大事な経験

それに、もう絶対的に欲しい本が決まってるときはいいですが、買うときって基本、ちょっと立ち読みして、自分でちゃんと選んで買うじゃないですか。

それってけっこー大事なことやと思うんですよね〜

 

 

立ち読みして、「おっ、これおもろそうやんけ」って思ったときの、あの期待感・ワクワクは、なかなかにいいもんでございます。まぁがっかりパターンもありますけど笑

それも含めていい経験というか。

 

 

もちろん、本屋で立ち読みして、いいのを見つけたらKindleで探して買うってのは大いにありです。

でも紙の本でいいのを見つけると紙で買いたくなっちゃいません?

ぼくは収集欲が出てしまって、結局紙で買っちゃうんですよ笑

 

 

本棚に本が並んでるのって、いい眺めじゃないですか:)

 

 

 

めんどくさい男ですね。笑

 

ぼくはしばらく紙の本とKindleの二刀流でいくことになりそうです。

 

 

 

おしまい。