けいが文章を書く場所

一人暮らしの大学生による、一人暮らしの大学生のための(?)ブログ。

自由に生きてる人に誹謗中傷を浴びせるクソムシがまだ存在している件について。

 

こんにちは〜

今日は集中して本を読み、記事を書くために学校に来ておりますけいです:)

 

 

さっきまで家で瀬戸弘司さんの動画を見てました:)

もう何回も同じ動画見てますね〜笑笑

 

 

 

で、久しぶりにコメント欄を眺めながら動画を見ていたんですが、頭が湧いてる人たちがまだたくさんいることに気づいてしまったのです…

 

 

「YouTuberとか楽な仕事してんじゃねぇよ」

 

「くだらん仕事してるんならせめて定期的に動画出すくらいしろよ」

 

「YouTuberとか底辺www」

 

「社会不適合者の集まりだろw」

 

 

 

 

 

 

 

クソムシがぁ!!!

って感じっすね。

 

 

f:id:kei-T:20160802144748j:plain

 

 

楽ばっかしてるわけねーやろ

まず、楽ばっかりしてあんなにファンができるわけありません。

瀬戸さん以外のYouTuberの人も同様です。

”人気YouTuber”と呼ばれる人たちは、みんな何かしら努力してるに決まってます。

 

 

毎日動画を撮って編集して投稿する人もいれば、毎日投稿するわけではないけど、ものすごいクオリティの動画を上げる人もいます。

 

 

べつに、毎日投稿しなきゃいけない決まりなんてありませんから。

「なんの説明もなしに休むなんて、たくさんのファンを裏切る行為だ!!」とかいうヤツをしょっちゅう見かけますが、何様のつもりなんでしょう。

 

 

お前金払って動画見てんのか?おい。

 

 

外部に縛られることに価値があるとでも思っとんか?

YouTuberに限らず、ブロガーやフリーランスと呼ばれる人も、だいたい同じような人から同じような誹謗中傷を受けるようです。

 

 

「楽して稼ぐな」って。

 

 

おそらくそういう人たちの頭の中には、「外部に縛られて働き、お金をもらうのが正しいのだ」みたいな観念が存在してるんでしょーね。

彼らにとって、外部に縛られることなく自由に生きてる人間は敵なんです。

自由に生きてる人はたとえどんなに大きな努力をしていても、彼らの濁りきった目には楽をしているように映ってしまうんです。

 

 

虚しい。実に虚しい。

 

 

外部に縛られて働くことは全然いいと思います。今はほとんどの人がそうやって働いてます。

企業に就職したら、程度の差こそあれ、誰でも縛られることになるでしょう。

(おれどーすんねやろなぁーーー笑)

 

 

ただ、自分たちが自由になれない(というより、怖くて踏み出せない)ことの腹いせに、自由に生きてる人に狂ったことばを(自分は絶対に安全なところから)投げつけるのは、いかがなもんですかね?

 

 

心が貧しすぎて泣けてきます。

 

 

 

というかそもそも、楽して稼ぐことって悪いことちゃうやろ。

宝くじ買ったり競馬したりしてるんって、楽に金が欲しいからやってるんですよね?

できるだけ楽して稼ぎたいと思うんって、ちょーふつうのことですよね?

 

それに成功した(ように見える)人に対するただの僻み・嫉妬ですわな。醜い。

 

 

 

社会不適合者???

 

自由に、会社に縛られずに生きてる人に対する中傷で、”社会不適合者”っていうことばがよく出るんですが、このことばってちょっと意味わからんですよね。もし仮に”社会”ってのが……

 

 

みたいな話は、次回の記事にしようと思います。笑

詰め込みすぎるのはよくないからね:)

 

 

 

今回は少し乱暴なことばが出てしまいましたが、普段はもっと穏やかなので、ぜひ他の記事もどーぞ:)笑