けいが文章を書く場所

一人暮らしの大学生による、一人暮らしの大学生のための(?)ブログ。

ニゼル スモーキードライクリームを詳細に評価するゾ。使い方・セット方法も解説!!

 

こんにちは〜

ドライなワックスを求めて買い漁ってるけいです。

 

 

日本の夏は蒸し暑い!!!

そんな時に重たいワックスなんかつけると、気候的な湿気と汗による湿気で髪がへたってきてしまいますね。

日本の夏には、軽いワックスが必要となってきます。

 

 

今回は、最高に軽くてバサバサなセット感のワックスを紹介します:)

それがこちら↓

 

ミルボン ニゼル スモーキードライクリーム 60g

ミルボン ニゼル スモーキードライクリーム 60g

 

 

ぼくが使ってきたあらゆるワックスの中でも、仕上がりが圧倒的に軽い

とにかくバサバサなセット感を求めるならコレです:)

 

 

〈7項目5段階評価〉

セット力 ★★★★☆

キープ力 ★★★☆☆

再整髪力 ★★★★☆

香り ★★★★☆

ノビ ★★★★★

価格とコスパ ★★★★☆

総合的な使いやすさ ★★★★☆

 

 

優秀ですね〜

ただこのワックスは、軟毛用に作られているワックスなので、剛毛の方には合わないと思います。

 

 

 

各項目の説明と詳細

セット力

めちゃ強いわけではありませんが、軟毛の方には十分です。

ぼくめっちゃ軟毛なんですが、セット力で困ることは全くありません

髪なじみも良いので、セットはすごくしやすいですね〜

 

剛毛の方にとっては少し物足りないかなぁと思います。

 

 

キープ力

キープ力もかなり強いです。

ベリーショート〜ショートであれば、スプレーなしでも1日イケます

これが、軽いワックスの利点ですね:)

 

ただ、髪質にもよる部分なので、「もうちょいキープほしいなぁ」と思ったら、スプレー使っちゃいましょう。

 

 

再整髪力

バサバサになると再整髪で形を作り直すのが少し難しいので、慣れるまでに時間がかかるかもですね。

慣れれば問題ありません。

 

指を通せば、ボリュームはすぐ出せます。 

 

 

香り

フルーティーな香りです。

ハイチュウの青リンゴっぽいなって思いました。笑

万人ウケすると思います。

 

 

ノビ

クリームっぽくて、ノビはすごくいいです。

 

手につけた時点では、「これホンマにバサバサなるんか??」って思っちゃうかもですね。笑

髪につけたら、バサバサ感がすぐ出るので、ご安心を。

 

 

価格とコスパ

60gで1600円です。

少しお高めやね。

 

ミルボン ニゼル スモーキードライクリーム 60g

ミルボン ニゼル スモーキードライクリーム 60g

 

でも、ワックスのデキがすごくいいので僕は何度もリピしてます。

ちょっと高いですが、軟毛の方にはぜひ使ってほしいかなぁ。

 

 

総合的な使いやすさ:

髪なじみがいいからセットもしやすく、

軽いからヘタってこない。

完成度が非常に高いワックスです:)

 

洗い落としだけ、かなりしっかり洗わないと落ちにくいですね。

 

 

「ニゼル スモーキードライクリーム」の使い方・セット方法

最後に、「ニゼル スモーキードライクリーム」の使い方を、軽く解説しますね:)

と言っても、特に変わった付け方はしてませんが。笑

 

セットの流れは、

爆発させる→抑える→調整する

って感じです。

 

1. 手のひらでよく伸ばす

よく伸ばしましょう。

 

ワックスの塊が残ってると、髪につけた時にそのまま残っちゃいます。

それはダメ。

 

 

2. 髪を立ち上げながら、全体に馴染ませる

ポイントは、

馴染ませながら、髪の毛をとにかく立ち上げることです。

何も考えず、とにかく爆発させていいです。笑

 

 

後からボリュームを出すのは難しいですが、

ボリュームを抑えるのは簡単なので。

 

とりあえずは思い切って爆発させるのがポイントです。

後から抑えていきます。

 

 

3. ボリュームを抑える

爆発させた髪を、一旦落ち着かせましょう。

手で撫でて抑えてもいいし、コームを使ってもいいです。

 

僕がよくやるのは、コームの柄の部分を使ってボリュームを抑える方法です。 

HL0052 セットコームL

HL0052 セットコームL

 

 ↑こんな感じの、柄の部分が尖ってるコームを使います。

柄の部分を、爆発させた髪にスッスッと繰り返し通して、一旦ボリュームを抑えます。

 

コームが無ければ、手でも問題ないです。

 

 

4. 再度ボリュームを出して完成

一度爆発させた上で抑えつけた髪を、最後に調整していきます。

3. の工程が終わった段階では、髪のボリュームは抑えつけてます。

 

最後に、ボリュームを出したいところに、

指を通したり、グッと握ってボリュームを出していきましょう。

正面から、指先をチョンと入れるだけでも、ボリュームが出せると思います。

 

 

****

このセット方法は、

ocean Tokyoの美容師、三科光平さんが勧めていらっしゃる方法です。

僕もずっとこの方法を導入していて、とてもセットしやすいと思います。

 

最初に爆発させて後々ボリュームを出しやすくするのが重要なポイントなので、ぜひやってみてくださいな:)

 

 

まとめ:とにかく軽いワックスがほしい方はポチろう

 ここまで読んでいただき、ありがとうございます。

 

 

僕は、3年以上このワックス使ってます:)

(2017年11月1日時点)

軟毛の僕にはめっちゃ合うんですよね〜

 

 

バサバサで軽い仕上がりを求めるなら、コレしかないかな:) 

ミルボン ニゼル スモーキードライクリーム 60g

ミルボン ニゼル スモーキードライクリーム 60g

 

Amazonのレビューも、参考にしてみてください。

好評です。

 

 

おしまい。